京都×漫画

京都検定所持者の筆者が、漫画と絡めて、京都旅行がより楽しくなる、明日誰かに話したくなる情報をお届けします!◆一覧からご覧いただくのがオススメ◆

MENU

京都の観光地・地名

【シカマルの戦い】糺の森×NARUTO

『糺の森』っていったい?? シカマルの仇討ち。 まとめ ★オススメ観光地★ 『糺の森』っていったい?? 京都は、歴史的建造物は数あれど、森というイメージがあまりありません。それどころか、市内中心部には、自然のイメージも川を除けばあまりありません。…

【京都を見る目が変わる】京都民による 雑学・豆知識満載のオススメ観光地紹介(随時更新)

以下の目次より興味のある行き先の記事をご覧ください!! 本ブログは、漫画を絡めて京都を紹介する記事をメインに作成しております。 該当の記事は、記事タイトルに漫画の作品名が入っております。 純粋に京都のことだけを知りたい、という方は該当記事の前…

【オススメ観光地】太秦にある寺社仏閣の魅力をご紹介!

太秦基本情報・名前の由来 【広隆寺】聖徳太子ゆかりの寺院 【蚕ノ社】唯一無二!神秘的な三柱鳥居! 【梅宮大社】紫陽花と猫の神社! ★オススメ観光地★ 太秦基本情報・名前の由来 京都市右京区にあります、映画村で有名な太秦。 「うずまさ」と読みます。 …

【写真で聖地巡礼した気分に!】太秦映画村・リーガロイヤルホテル京都が五等分の花嫁とコラボ!

『リアル』シスターズ・ウォーagain 修学旅行の集大成!!京都・太秦映画村 作品未登場のその他映画村スポット紹介 リーガロイヤルホテル京都 伏見稲荷大社 五等分の花嫁コラボスイーツ 五等分の花嫁コラボグッズ ★五等分の花嫁クイズ★ 『リアル』シスターズ…

【京都の台所と西尾先輩】錦市場×東京喰種-トーキョーグール-

京都の台所・錦市場の名前の由来 綾錦にも負けない、『錦』の素敵な愛情。 まとめ ★オススメ観光地★ 京都の台所・錦市場の名前の由来 京阪四条河原町駅から鴨川を渡る通り。 その通りこそが、京都で最も栄えている通りである、四条通。 その1本北の通りを、…

【聖地巡礼】写真で辿るかぐや・白銀・早坂の修学旅行~かぐや様は告らせたい~

【必読】この記事について・早坂への想い 写真とともに聖地巡礼!! ★かぐや様は告らせたいクイズ★ ★オススメ観光地★ 【必読】この記事について・早坂への想い *要注意:この記事は原作18巻・19巻の情報をモロに記事にしています。アニメだけご覧になった方…

【オススメ穴場観光地】お茶の都『宇治』紹介〜平等院・宇治上神社〜

はじめに 平等院 宇治神社 宇治上神社 その他の見どころ アクセス おわりに ★オススメ観光地★ はじめに 京都が誇る観光地の1つ、宇治。 宇治茶で有名ですね。 お茶屋さんが至るところに立ち並び、良い香りに包まれています。 そんな宇治は、京都市内の有名観…

【オススメ癒し観光スポット】京都・嵐山の穴場紹介

はじめに:さらっと名所紹介 アクセス 穴場①:嵐山公園の端っこ 穴場②:京都オルゴール堂 穴場③:祇王寺 おわりに ★オススメ観光地★ はじめに:さらっと名所紹介 京都・嵐山。 観光名所中の観光名所。 京都に住む人は京都の観光地にあまり興味ない(私の経験…

【オススメ100選企画①】京都の観光地 オススメ25選!

祝!100記事到達記念!ごあいさつと企画説明 オススメ1~25 京都・観光地編 【あとがき】 祝!100記事到達記念!ごあいさつと企画説明 いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます!! この度、なんと100記事に到達致しました!! ひとえに、読…

京都観光にオススメ【東西線】京都地下鉄紹介

太秦天神川(うずまさてんじんがわ) 西大路御池(にしおおじおいけ) 二条(にじょう) 二条城前(にじょうじょうまえ) 烏丸御池(からすまおいけ) 京都市役所前(きょうとしやくしょまえ) 三条京阪(さんじょうけいはん) 東山(ひがしやま) 蹴上(け…

【エンデヴァーの魅力】哲学の道×ヒロアカ

哲学の道って?? エンデヴァーの魅力。 まとめ ★銀閣寺徹底紹介★ ★オススメ観光地★ 哲学の道って?? 京都には、哲学の道という観光名所があります。 若王子神社から銀閣寺まで続く琵琶湖疏水沿いの道を指し、日本を代表する哲学者・西田幾多郎が思索にふけ…

京都観光にオススメ【烏丸線】京都地下鉄紹介

国際会館(こくさいかいかん) 松ヶ崎(まつがさき) 北山(きたやま) 北大路(きたおおじ) 鞍馬口(くらまぐち) 今出川(いまでがわ) 丸太町(まるたまち) 烏丸御池(からすまおいけ) 四条(しじょう) 五条(ごじょう) 京都(きょうと) 九条(くじ…

【300発以上も撃ってしまった】羅城門×ヒロアカ

羅城門について解説! マッスルフォーム まとめ ★オススメ観光地★ 羅城門について解説! かつて、平安京のメインストリートであった、朱雀大路。 その南端、つまり平安京の正門とも言える門が、『羅城門』です。 洛中と洛外を分ける門で、芥川龍之介の小説『…

【繁華街にお寺?】寺町通り〜通りの名の由来〜

京都の「遊ぶとこ」ってどこ? 寺町通りという名前の由来 まとめ ★オススメ観光地★ 京都の「遊ぶとこ」ってどこ? 京都の繁華街といえば? そう、『四条』や『河原町』ですね。 この2つはどちらも通りの名前であり、四条通と河原町通の交わるところが四条河…

【イギーのキャラデザ問題】鹿ヶ谷×ジョジョの奇妙な冒険3部

鹿ヶ谷という地名の由来 イギーのデザイン変わりすぎ問題 まとめ ★オススメ観光地★ 鹿ヶ谷という地名の由来 今回も、珍しい地名をご紹介。 場所の名は、鹿ヶ谷。 「ししがたに」と読みます。 桜で有名な、哲学の道のあたりにあります。 東山のふもとにあたる…

【かぐや様アクアリウム】京都水族館×かぐや様は告らせたい

京都水族館の魅力。 かぐや様の神回。 まとめ ★オススメ観光地★ 京都水族館の魅力。 海の無い京都市の、梅小路公園内にオープンした京都水族館は、日本初の人工海水を使った内陸型大規模水族館です。 正直海にあまり馴染みがなく、水といえば滋賀の琵琶湖に…

【柱間とマダラの夢】将軍塚×NARUTO

京都が誇る夜景、将軍塚。 ここに里をつくるぞ!! まとめ ★オススメ観光地★ 京都が誇る夜景、将軍塚。 夜景。 いきなりですが、夜景って本当に綺麗ですよね。神戸の夜景なんてね、何回行っても飽きないですよ。六甲山最高ですよ。 そんな神戸に比べると、夜…

【難読町名と六道骸】轆轤町×家庭教師ヒットマンREBORN!

轆轤町と書いて、ろくろちょうと読みます。 雲雀か、骸か、みたいなとこない? まとめ ★オススメ観光地★ 轆轤町と書いて、ろくろちょうと読みます。 鴨川と清水寺の中間あたりに、 轆轤町(ろくろちょう) という名前の町があります。 変わった地名が多い京都…

【何回やんねん、紅桜編】五条通り×銀魂

五条通りと秀吉のつながり 何回紅桜やんねん。 まとめ ★オススメ観光地★ 五条通りと秀吉のつながり 以前取り上げた、○条通り。今回は、五条通りにスポットを当てます。 京都はよく「碁盤の目」のように道路が並んでいると言われますが、 実は、○条通りと○条…

【焔の錬金術師だ。覚えておきたまえ。】京都鉄道博物館×鋼の錬金術師

京都鉄道博物館の魅力。 マスタング、登場。 まとめ ★オススメ観光地★ 京都鉄道博物館の魅力。 今回紹介するのは、 京都鉄道博物館 です。 元々京都には、SLを名物とする、『梅小路蒸気機関車館』があったのですが、そこが大幅に施設の増設を行い、京都鉄道…

【彼と彼女の告白は誰にも届かない】嵐山・竹林の道×やはり俺の青春ラブコメはまちがっている

俺ガイルの聖地・嵐山の竹林は圧巻!! 俺ガイル・名シーンの感想 まとめ ★オススメ観光地★ 俺ガイルの聖地・嵐山の竹林は圧巻!! 京都屈指の観光地である、嵐山。 天龍寺をはじめとした歴史的価値の高い寺院や、渡月橋などの自然を活かした荘厳な庭園・風…

【湘北VS豊玉】西陣×スラムダンク

「西陣」という地名の由来 豊玉、Aランク。 まとめ ★オススメ観光地★ 「西陣」という地名の由来 今回は、京都の中でも有名な地名について。 その場所の名は、『西陣』。 京都が誇る名産品、西陣織からこの名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょう…

【冬に咲く奇跡の桜?】衣笠山×ONE PIECE

「衣笠」のという地名の由来 冬に咲く、奇跡の桜。 まとめ ★オススメ観光地★ 「衣笠」のという地名の由来 今回は、珍しい地名をご紹介。 その場所は、『衣笠』。 「きぬがさ」と呼びます。 京都屈指の私立大学、立命館大学がキャンパスを置いていることでも…

【難読地名と雲の守護者】雲母坂×家庭教師ヒットマンREBORN!

「雲母坂」って何て読む? 最強の守護者、雲雀。 まとめ ★オススメ観光地★ 「雲母坂」って何て読む? 京都には、なんて読むのこれ?という地名がたくさんあります。 その中の1つ、 「雲母坂」。 これ、なんと読むでしょうか。 正解は、「きららざか」と読み…

【京都の繁華街と十刃】四条通り×BLEACH

京都で1番○○な通り。 十刃という神設定。 まとめ ★オススメ観光地★ 京都で1番○○な通り。 京都は、「通り」の名前に特徴があります。 その中でも、1番分かりやすいのが「○条通り」。 北から南に数字が大きくなっていくんですが、 平安京時代、一条から九条通…

【清水寺への参道と予知】三年坂×ヒロアカ

三年坂の由来。 ああ、ナイトアイ・・・ まとめ ★オススメ観光地★ 三年坂の由来。 清水寺への参拝道である、 三年坂。 石畳の坂が情緒あふれ、多くの土産屋が建ち並び、歩くだけで楽しいスポットです。 インスタも映えます。 そんな三年坂、 清水寺にある子安塔…