京都×漫画

漫画と絡めて"ゆるく"京都の面白い豆知識や歴史・観光情報を紹介!◆カテゴリからご覧いただくのがオススメ◆

MENU

【オススメ100選企画②】京都のグルメ・文化 オススメ25選!

【まえがき】祝!100記事到達記念!ごあいさつと企画説明

f:id:ARSHAVIN:20210110200154j:image

いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます!!

 

この度、なんと100記事に到達致しました!!

ひとえに、読者の皆様のおかげであります。

改めて、ありがとうございます

 

 

100記事に到達したとき、

「PV数は?」

「収益は?」

など、ブログ運営に関する記事を投稿されている方が多いようですね…

 

 

私のブログは、ご覧の通り目的が完全なる趣味ブログですので、

そういったことはしません。

記事を書く意欲が湧いてこないし、誇れる数字ではないので。

 

 

 

ですので、100記事到達記念としまして、

 

・地元民の視点をもって、

・ずっと忘れていない少年の心をもって、

実際に訪れ、食べ、遊んで、読んで、観たものの中から

 

100個のオススメを紹介したいと思います!!

 

ネットで見ただけ・誰かから聞いただけ、一切ナシ。

全て自分で経験したことからのオススメになります。

 

 

まあ、若輩者ですので、威張れるほどの経験はございませんが、

これまでの集大成のような気持ちで作成し、

これからもブラッシュアップできればなと思います。

*なので読む時期によって内容が変動する可能性あり。

 

 

要するに、

 

「わかる~」って共感してくださったり、

「いやわからん」って反対しながらご自身のオススメを考えてみてもらったり、

「知らなかった!」ってものを検索してみたり、実際に観てみたり…

 

いつも通り、ちょっとした暇つぶしに読んでくださいってことです!!

 

 

前置きが長くなってしまいましたが、

100個のオススメを1記事にするとえげつない長さになるので、

25個ずつ4記事に分けます。

 

①京都・観光地編

②京都・文化編

③漫画編

④アニメ編

 

少し長編になってしまいますが、お付き合いください!!

 

 

 オススメ26~50 京都 グルメ・文化編

 26.オススメの京都っぽい食べ物は?

ラーメン。京都の人はラーメン大好き。そして、ラーメン激戦区。天下一品や来来亭(本店は滋賀ですが)といった有名チェーン店から、京都駅の拉麺小路、一乗寺のラーメン街など、とにかくラーメン店が多い!以外に思われるかもしれませんが、ラーメンはもはやソウルフードになりつつあります。

 

 

27.オススメのおばんざいは?

万願寺とうがらしの焼いたん。=焼いたやつ。鰹節かけて醤油。以上。

 

 

28.オススメの京野菜は?

万願寺とうがらし。用途が多く、ピーマンの代わりとして使うとピーマン嫌いの子でも食べられる?私がそうでしたから。辛くないとうがらしなのですが、たまにとうがらし本来のポテンシャルを発揮してきよる奴が混じっているので要注意。

 

 

29.オススメの和菓子は?

f:id:ARSHAVIN:20210113001813j:image

水無月。特に、小豆の代わりに枝豆を使っているやつ。上が緑色の水無月があれば即購入をオススメします。甘すぎず、ボリュームのあるこのお菓子、ぜひご賞味あれ。

 

 

30.オススメのお土産は?

阿闍梨餅。万人に受ける美味しさ。安定。年代を問わず喜んでいただけるはずです。博多の通りもんみたいな立ち位置です。わたしは京都にいるので通りもんが食べたくて仕方ないですが、博多に住んでいたら阿闍梨餅を食べたくて仕方なくなってた、そんな気がします。

 

 

31.オススメのスイーツは?

ほうじ茶アイス。今時どこでも買えるかもしれませんが、京都の茶屋で食べられるほうじ茶アイスはめちゃくちゃ美味しい。風味が全然違う。抹茶アイスを提供しているところであれば大体買えます。

 

 

32.オススメのお茶は?

f:id:ARSHAVIN:20210309171232j:image

番茶。焦げたような風味に慣れれば、飲みやすく水のように飲めて、料理・お菓子と相性の良い食べ物だらけ。どんなシーンにも対応できる、有能なお茶です。良いところの番茶は、カフェインレスなので、カフェインを気にする方にぴったりですよ!

 

 

33.オススメの食べ歩きグルメは?

嵐山のコロッケ。食べ歩きの王ではあるが、嵐山の風情も相まって格別に美味しい。何を食べるかではなく、どこで食べるかが重要なのかもしれませんね。

 

 

34.オススメの錦市場グルメは?

だし巻き。家で作れる簡単な料理ではありますが、その道を極めた味は別格。卵も美味いが、とにかく出汁が美味い。和食好きにはたまらない一品です。

 

 

35.オススメの漬物は?

f:id:ARSHAVIN:20210310172106j:image

しば漬け。これもどこでも買えますが…京都には色んな種類の漬物がありますが、王道と言うべきかやはりしば漬けは美味しい。しば漬けを炒飯に混ぜたものを提供するお店もあります。めちゃくちゃ美味しいです。

 

 

36.オススメのパンは?

京風メロンパン。形がラグビーボール型で、中に白あんが入っています。なかなか見かけないですが、洋菓子と和菓子の良いとこどりのようなパンで、オススメです!

 

 

37.オススメの食事ストリートは?

七条通。京都駅の、中央口(京都タワー側)から出て、京都タワーへ。そのまままっすぐ歩いてヨドバシカメラ超えて最初の大きな通り。居酒屋が多いが、女性向けのおしゃれな店も増えてきています。京都駅周辺で飲食店を探すなら、この辺りで探すのがオススメです!

 

 

38.オススメの伝統工芸品は?

お茶碗。着物とかは高すぎて買ったことないので。お茶屋さんで結構お茶碗を売っています。価格も手ごろで、おじいちゃん・おばあちゃんへのお土産にぴったり。日本人はお米を食べる人が多いと思うので、使う機会が多く、使う度に京都を感じることができるのがポイント高いです!

 

 

39.オススメの映画館は?

TOHOシネマズ二条。京都に旅行に来て、映画観たいとはならないでしょうが、もしなったならここが断然オススメ。人があまり多くなく、落ち着いた雰囲気がベスト。京都駅から電車ですぐ、かつ二条駅から徒歩すぐなアクセスの良さも高ポイント。

 

 

40.オススメの京都弁は?

「~しはる」。(例)戻ってきはった。京都弁の真似をするなら、このワードがオススメ。基本は敬語の意味です。〜するを丁寧にした言い方だと思ってください。

 

 

 

 

41.オススメの本屋は?

京都ロームシアター前の蔦屋書店。雰囲気がもう、すごいよ。品揃えは多くありませんが、いるだけで楽しい。(正直、代官山の蔦屋書店にはビビりましたが)

 

 

 

 

42.オススメの読書にぴったりのカフェは?

f:id:ARSHAVIN:20210113001905j:image

かもがわカフェ。普通に小説一冊読み切りました。すごく落ち着いた空間。マップ見ながらでも見つけるのが難しい(笑)

 

 

43.オススメの体験は?

座禅。あの肩を叩くやつ、申告制なのは驚きました。自分から、お願いして叩いてもらうんですよ。流派によるかもしれませんが。あと、一緒に受けている友人を笑かすのはやめた方がいいです。(もちろん私は笑かされた側です。さすがに怒りました。)

 

 

44.オススメの京都らしい服屋は?

f:id:ARSHAVIN:20210113001938j:image

コロンビア。町家を改装したお店なので、外観・内装共に雰囲気良し。もちろん、売り物は京都らしくないものが多いですが、中には京都をモチーフにした商品もありますよ。

 

 

45.オススメの若者が京都観光する服装は?

ノースフェイスのジャケットに白シャツ、ストライプのトラックパンツ、ニューバランスのスニーカー。似たようなのも含めて、もうよく見かけるんです。驚くほどに。ですので、全く違和感なく京都の街に溶け込めます。京都の若者はスポーティテイストを取り入れております。京都観光の服装に悩む必要はありません。動きやすい服装かつ機能性が良い、あとデザインがシンプル。これが一番です。

 

 

46.オススメの外国人が喜ぶ京都っぽいパフォーマンスは?

折り紙。外国人の方に折り紙を目の前でやって差し上げると、すごく喜んでいただけます。魔法のようだと称賛されました。国際交流にぴったりですね!

 

 

47.オススメの花火大会は?

びわ湖大花火大会。滋賀ですが、京都の人もめっちゃ行くので。この日は、京都から大学生が消えるとか…

 

 

48.オススメの行事は?

祇園祭。これは外せない。オススメとかいうレベルではないですね。学生時代の思い出も加味。制服ユニバもいいですが、制服祇園祭もいいですよ!ボランティアの人が多く参加していて、見るとほっこりする。あと、大人の方は、歴史を勉強すると面白いですよ。

 

 

49.で?結局京都で何食べればいいの?

ラーメン!!!

 

 

50.で?どこでラーメン食べればいいの?

⇒とりあえず、天下一品本店から全ては始まります(アクセス大変ですが)。本店が厳しい人は、至る所にあるので支店でも構いません。京都の人と話すときに、天下一品を食べたことなかったら話が進みません(笑)

 

 

 【あとがき】

いやいや、やはり25個はきつい(笑)

実質25個も言ってないんですが…汗

 

あくまで私の関わってきた範囲ですが、

とにかく京都と言えばラーメン感が強くなっています。

若者の間で特に。

各大学にはそれぞれの学生行きつけのラーメン屋があって、紹介し合ったりしましたね〜

 

京都と聞いてイメージしやすい京料理ではありませんが、

確かにラーメンは京都の人々の心をがっちりと掴んでいます。

 

 

そして、もう1つ欠かせないのが、パン。

パン屋さんが至るところにあります。

みなさんの想像以上に色んなところに。

 

 ラーメンとパン

お手軽に京都の食を楽しむなら、この2点、押さえてください!!