京都×漫画

京都検定所持者の筆者が、漫画と絡めて、京都旅行がより楽しくなる、明日誰かに話したくなる情報をお届けします!◆一覧からご覧いただくのがオススメ◆

MENU

【オススメ100選企画④】アニメ・声優・アニソン オススメ25選!

祝!100記事到達記念!ごあいさつと企画説明

f:id:ARSHAVIN:20210112161230j:image

いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます!!

この度、なんと100記事に到達致しました!!

ひとえに、読者の皆様のおかげであります。

改めて、ありがとうございます

 

100記事に到達したとき、

「PV数は?」

「収益は?」

など、ブログ運営に関する記事を投稿されている方が多いようですね…

 

私のブログは、ご覧の通り目的が完全なる趣味ブログですので、

そういったことはしません。

記事を書く意欲が湧いてこないし、誇れる数字ではないので。

 

ですので、100記事到達記念としまして、

・地元民の視点をもって、

・ずっと忘れていない少年の心をもって、

実際に訪れ、食べ、遊んで、読んで、観たものの中から

 

100個のオススメを紹介したいと思います!!

 

ネットで見ただけ・誰かから聞いただけ、一切ナシ。

全て自分で経験したことからのオススメになります。

 

まあ、若輩者ですので、威張れるほどの経験はございませんが、

これまでの集大成のような気持ちで作成し、

これからもブラッシュアップできればなと思います。

*なので読む時期によって内容が変動する可能性あり。

 

要するに、

「わかる~」って共感してくださったり、

「いやわからん」って反対しながらご自身のオススメを考えてみてもらったり、

「知らなかった!」ってものを検索してみたり、実際に観てみたり…

いつも通り、ちょっとした暇つぶしに読んでくださいってことです!!

 

前置きが長くなってしまいましたが、

100個のオススメを1記事にするとえげつない長さになるので、

25個ずつ4記事に分けます。

①京都・観光地編

②京都・文化編

③漫画編

④アニメ編

少し長編になってしまいますが、お付き合いください!!

 

オススメアニメ10選!

*漫画編で紹介したものは基本除外してあります。⇒五等分の花嫁以外

 

76.PSYCHO-PASS

個人的なアニメランキング圧倒的1位。この作品が好きすぎて、すでに2つも記事を書いております(笑)渾身の記事、よければご覧ください。

kyotomanga.info

kyotomanga.info

 

 

77.炎炎ノ消防隊

いわゆる王道漫画の要素を凝縮させたような作品。「消防隊」というタイトルから、リアルな消防士の話だと思っていましたが、バリバリの異能力バトルものです。第○隊という組織の設定や、第○世代という能力の設定など、惹きつけられる設定がこれでもかと盛り込まれています。漫画で拝見したことがまだなく、読む機会があれば漫画編の方にランクインしていたかもしれません。一番好きなキャラは新門紅丸。人情に厚く、それでいて最強。ネタバレになるので伏せますが、特殊な能力を持っており、その設定がずるすぎて憧れてしまいます。ちなみに、昨年人生で初めて舞台というものを鑑賞しましたが、それが舞台版のこの作品でした。アニメとはまた違う迫力があり、とても良かったですよ!

 

78.ジョジョの奇妙な冒険

とにかく長い。見始めるには覚悟が必要です。私も、友人に励まされなんとか完走しました。個人的な意見になりますが、見始めが辛い理由は、1部と2部の世界観が私には合わなかったことと、ストーリーの稚拙さ(笑)。それが、3部にてスタンドという銀魂でよくパロディされていたため知っていた設定と、最強にカッコいい空条承太郎というキャラの登場で盛り返してきます。ただ、3部でもまだストーリーは飲み込めない部分が多いですが、もうこのあたりで、自分の中で「ジョジョだから」という謎の納得方法を確立し始めます。そして延々に続くと思われた3部を乗り越えた先に待っている、4部と5部は、本当に面白いです。4部は高校生の学生生活が舞台になっていて、「日常」感の強い作品に。あの岸部露伴先生はこの4部での登場です。5部はイタリアのギャングの話で、それぞれのキャラのカッコよさがハンパではない仕上がりに。不思議なことに、じゃあ4部から見始めればいいじゃんとは思わないんですよ。1部から見続けてきたから、その土台があったから楽しめているという気持ちがあるからです。細かいことは、「ジョジョだから」と切り捨て、本当に面白く、オシャレな独特の世界に浸ってみてください。

 

79.かぐや様は告らせたい

面白すぎて何周見たことか。この作品は大きな話題になりましたね。勉強一本でのし上がった生徒会長と、財閥の娘で才色兼備な生徒副会長が、どちらに先に告白させるか策を講じ合うという話。この生徒会メンバーに入りたくてしょうがなくなるんですよ。そして、一歩踏み出せない2人を見ているともどかしくて仕方ない。この作品はとにかくコメディ要素が秀逸。それぞれのキャラに笑える部分があって、誰に焦点が当たっても笑える。それでいて、「花火回」のような感動回もぶち込んでくるので本当にずるいです。

 

80.五等分の花嫁

f:id:ARSHAVIN:20210612164801j:image

唯一漫画編とのダブルノミネート。というのも、声優さんがとにかく豪華。後述しますが、一花役の花澤香菜さんと、四葉役の佐倉綾音さんが個人的な推しです。声が入ることによって全然違う。というより、漫画を読んでいても、アニメの声優さんの声で脳内再生されます。それほど、五つ子みんなの声優さんがバッチリとフィットしている。アニメ自体の完成度がとても高くて、漫画全巻読んだうえでもう一度見ても、違った面白さを味わえる作品になっています。漫画でもう読んだからアニメはいいや、とはならないってことです。こういったラブコメに興味がない方に、そのとっかかりとしてオススメのアニメですね!

 

81.斉木楠雄のψ難

こちらも何周も見てしまいます。というのも、何も考えずつけっ放しにしておくのに最適の緩さ。そして、基本ショートショートの形を取っていて、1話あたりのテンポの良さが心地よい。見ていて飽きさせない。もちろん、ギャグ要素の部分も本当に面白い。主人公が常に冷静で淡々としている一方、周りのキャラが濃すぎるという対比も良い。時間を潰すという観点で言えば、一番オススメのアニメ。

 

82.荒川アンダーザブリッジ

こちらの作品もこの作品だけで1記事書きました。ぜひ、ご覧ください。

kyotomanga.info

 

83.女子高生の無駄づかい

自分でも意外なノミネート。何も考えずに緩く見れるアニメが好きなのかもしれません。この作品は圧倒的なリアリティが武器。女子高の様子を知っているわけではありませんが、「高校生ってこんな感じやろな~」ってノリを延々とやっているだけ。爆笑する場面はあまりありませんが、ずっとクスクス笑わせてくれる感じ。出てくるキャラもそれぞれ粒がしっかりしていて、嫌いなキャラがいない。オススメのキャラは、「ヤマイ」。中二病のキャラが好きなんですよ。

 

84.憂国のモリアーティ

知的なダークヒーローって感じです。モリアーティとは、かのシャーロック・ホームズの宿敵の名前。私のようにホームズファンからすれば、その宿敵の目線から描かれた作品なんて面白いに決まっているのですが、ホームズファンでない方も必見。悪を悪で制す、といったストーリーは、見ていて爽快感があります。時代が時代だけに、階級差別がはびこり、法が富裕層に有利に働く社会。だからこそ、法ではなく犯罪をもって悪を罰する姿が爽快に感じるのだと思います。時代設定が現代であれば思うところがあるかもしれませんが。そして、登場するキャラクターが美麗。まさに貴族といった感じで、優雅に、美しく悪を追い詰めていく様は、吸い込まれそうになる感覚を覚えるほどです。この作品も漫画で読んでみたいですね。

 

85.あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

感動枠として、ここは外せません。何回泣かすねん、と思うくらい泣かせてきます。小さい頃一緒に遊んでいた子どもたちが、1人の少女の死を境に疎遠になり、その少女の幽霊?が主人公に見えるようになって、もう一度集まり始める、みたいなストーリー。それぞれのキャラが抱える秘密や、過去、置かれた現状の重み。存在しないはずの少女・メンマが存在しているように見える以外は、残酷なほどにリアルです。人間関係が特に。主人公に感情移入して見ていると本当にしんどい。そのしんどい先に待っている感動のエンディングは、必見ですよ。個人的には、ネタバレになるので深くは言えませんが、あなるちゃんがバイト先で主人公の背中にしがみついて泣くシーンが最高に辛くて感動して泣きました。(ほぼ言ってしまっている)

 

オススメの声優さん5選!

記事の趣旨的に「オススメ」というタイトルをつけましたが、とんでもなくおこがましい。すいません。単に好きな声優さんをご紹介するだけです。


86.花澤香菜さん

・PSYCHO-PASS:常守朱

・五等分の花嫁:中野一花

・ニセコイ:小野寺小咲

・魔法科高校の劣等生:七草真由美

・はたらく細胞:赤血球

など

 

声優さんに興味を持つきっかけになった、私の中でのNo.1。花澤さんがいなければ、アニメをここまで見ることもなかったと思います。とにかく常守朱が衝撃的でした。この件に関しては上記PSYCHO-PASSの記事にて語っています。花澤さんの声が持つ「強さ」がとても好きです。あと、五つ子の長女が花澤さんで良かった。今となっては、他の声優さんは考えられません。

 

87.佐倉綾音さん

・僕のヒーローアカデミア:麗日お茶子

・PSYCHO-PASS:霜月美佳

・五等分の花嫁:中野四葉

・寄宿学校のジュリエット:狛井蓮季

・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。:一色いろは

・ニセコイ:小野寺春

など

 

可愛らしく、溌剌とした元気な子が似合う声優さんですね。麗日さんで好きになりました。麗日さんといい、四葉といい、元気をもらえます。シンプルに可愛さだけで言えば、蓮季はめちゃくちゃ良かったですね。そして、元気な子が時折見せる暗い部分、影のような部分を演じるのもとても上手い。そのキャラの普段とのコントラストが見事です。また、繰り返しになりますが、PSYCHO-PASSの記事で触れているように、霜月監視官はめっちゃ腹立つんですよ。演技が上手い証拠ですね(笑)あと、花澤香菜さんと共演して、近しいキャラを演じられる機会が多い。嬉しい限りです。

 

88.櫻井孝宏さん

・PSYCHO-PASS:槙島聖護・雛河翔

・ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない:岸辺露伴

・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。:松雪集〈ゆきあつ〉

・鬼滅の刃:冨岡義勇

など

 

男性声優の中でNo.1。槙島の美しすぎて洗脳される声は聴いていてとても心地よかった。露伴先生は、癖しかないキャラを見事に演じておられるなあという印象です。とにかく、めちゃくちゃ声が綺麗。スッと入ってくる声をしておられます。演じておられるキャラ的に、激情を見せるシーンがあまりないと思うのですが、露伴先生のときに見れて良かったです。

 

89.諏訪部順一さん

・僕のヒーローアカデミア:イレイザー・ヘッド / 相澤先生

・ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風:レオーネ・アバッキオ

・テニスの王子様:跡部景吾

・BLEACH:グリムジョー・ジャガージャック

・PSYCHO-PASS サイコパス 3:入江一途

・魔法科高校の劣等生:十文字克人

など

 

ただ文字で読むだけでもカッコよくて感動する相澤先生のセリフに、命を吹き込んだのがこの方。見事に、元々素晴らしいセリフをさらに高いレベルまで引き上げています。アバッキオ、跡部、グリムジョー、見た目イケメンすぎるやつ多い。それに見合う声ということでしょう。見た目がシュッとしたイケメンから、武骨なガタイいかついキャラまで、それぞれにフィットした声をあてておられるのがすごい。

 

90.古川慎さん

・かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜:白銀御行会長

・ワンパンマン:サイタマ

・憂国のモリアーティ:シャーロック・ホームズ

・BANANA FISH:ショーター・ウォン

など

 

この方は、かぐや様の会長で一気に好きになりました。会長のカッコよさ、面倒くささ、イタさ、優しさ、全てが見事に表現されています特徴的な声をしておられるので、存在感がすごい。王道なカッコよさではない桂馬みたいなカッコよさ。上手く言えませんが。憂国のモリアーティを見ていて、ホームズが登場したとき、シャーロキアンであるにも関わらず、「ホームズだ!」ではなく、「会長だ!」って嬉しくなりました。

 

オススメアニソン10選!

91.青春狂騒曲 by サンボマスター

f:id:ARSHAVIN:20210113185538j:image

この曲は少年時代を懐かしむ枠です。記憶が正しければ、NARUTO全編の中でも最高級に面白い、サスケ奪還篇のときの主題歌だったと思います。かじりついてアニメを見ていたので、必然的にこの曲も大好きになりました。初めて手にしたiPodにも、真っ先にこの曲を入れたのを覚えています。

 

92.紅蓮華 by LiSA

f:id:ARSHAVIN:20210113185549j:image

今更何も言うことはないと思いますが、これは外せない。苦渋の思いで、漫画編からも、アニメ編からも、鬼滅の刃を外しましたが、この曲は圧倒的すぎる。アニソンでこれを外すのは違う。それほどにカッコよくて、力強い楽曲です。PVも素敵すぎる。徹底的にこだわられたビジュアルと、とんでもない歌唱力に脱帽です。

 

93.インフェルノ by Mrs. GREEN APPLE

f:id:ARSHAVIN:20210113185559j:image

炎炎ノ消防隊の世界観にマッチした、とにかくカッコいい楽曲。ミセスが誇る音域の広さも見事で、入りの低音とサビの高音のコントラストが素晴らしい。ラストサビ前の「面倒くさい」「地獄じゃあるまいし」あたりが大好きです。この部分はOPでは確かなかったはずなので、ぜひフルをお聴きください。

 

94.READY STEADY GO by L'Arc〜en〜Ciel

f:id:ARSHAVIN:20210113185654j:image

こちらも懐かしい枠。メリッサと並び、初期のハガレンを象徴する楽曲。ラルクの曲の中でも、世間一般的に聴きなじみのある曲ではないかと思います。ラルク好きな私からすれば、この曲が好きだと改めて言うのは恥ずかしいのですが。私の世代では、カラオケの課題曲とも言えるレベルで認知度が高い。疾走感あふれるメロディーと、力強くも綺麗な歌声が癖になる一曲です。

 

95.瞬間センチメンタル by SCANDAL

f:id:ARSHAVIN:20210113185703j:image

こちらは後期のハガレンを象徴するような楽曲。曲自体の完成度がとても高く、何度聴いても飽きない。原曲ももちろんすごいのですが、いつかのテレビの企画で、西川貴教さんがSCANDALとコラボしてこの曲を原キーで歌っておられたのが衝撃的過ぎて…西川さんの歌唱力ハンパじゃないですよ、ホント。

 

96.BLOODY STREAM by Coda

f:id:ARSHAVIN:20210113185713j:image

ザ・アニソンって感じの楽曲。ジョジョのために作られた曲。歌詞に「波紋」とか出てきます。正直2部は他の部に比べてあまり好きではないのですが、この曲は全ジョジョ楽曲の中で一番好きです。カッコいいから。

 

97.レイメイ by 酸欠少女さユり×MY FIRST STORY

f:id:ARSHAVIN:20210113185723j:image

随所にゴールデンカムイの要素が散りばめられたPVの出来がハンパではないのと、曲のカッコよさが段違い。曲のメッセージ性と、異なる2人のボーカルが生み出す力強さは、聴く側に元気をくれる。「アニソンは…」と敬遠しているあなた、アニソンはここまで来ましたよ。レイメイのカッコよさは、ロック好きが聴いても満足できるレベルにあります。注意点は、カラオケで1人で歌おうとしないこと。無理です。誰かとパート分けして歌ってください。それでも無理かも(笑)

 

98.unravel by TK from 凛として時雨

f:id:ARSHAVIN:20210113185733j:image

東京グールの世界観にマッチしていますね。TKさんの独特の歌声はどこか影を落とす作品に非常にマッチします。儚げって感じがするからかもしれません。ですが、時折挟み込まれる力強い歌声がすごく主張していて、強弱が見事だなあと思います。カラオケだとアニメ映像が流れます。その映像を見たいのですが、そんな余裕はありません。歌うのに必死です。

 

99.アオハル by 鈴木崚汰

この曲は異色の曲です。かぐや様本編で流れたこともなければ、買えないし、ダウンロードもできないし、フルで流れたこともない。かぐや様出演声優さんによるラジオ、告RADIOの中に、「アオハルかよ」というコーナーがあります。リスナーから届いた青春エピソードを紹介していくコーナーなのですが、そのエピソードが合格点をもらえたときに流れる曲なのです。歌っている鈴木崚汰さんも声優の方で、生徒会メンバーの1人を演じておられます。このコーナー、めちゃくちゃ好きなんですよ。そして、この曲めちゃくちゃ良い曲なんですよ。一瞬で終わりますから、耳を澄ましてくださいね。ぜひ、告RADIO、お聴きください!

 

100.Hero too by KYOKA JIRO Starring Chrissy Costanza

長かったオススメ100選のラストを飾るのはこの曲!!

雄英高校1-Aが文化祭にて披露した曲です!!

とりあえず下の記事をチェックだ!!

kyotomanga.info

 

ありがとうございました!!

長かった!!

本当にこんなに長い記事、最後までご覧いただきありがとうございました!!

 

100記事記念にふさわしいボリュームになったと思います。

ここがゴールでなく、通過点となるよう、これからも応援のほどよろしくお願い致します!!

お疲れ様でした!!