京都×漫画

京都検定所持者の筆者が、漫画と絡めて、京都旅行がより楽しくなる、明日誰かに話したくなる情報をお届けします!◆一覧からご覧いただくのがオススメ◆

MENU

【名言・名場面クイズ】怪獣8号<1話~カフカ正隊員昇格>

怪獣8号 名言・名場面クイズ

今回は怪獣8号についてのクイズ。

範囲は、1話~カフカ正隊員昇格まで(1巻~3巻)

当ブログのクイズの難易度はかなり高めです(友人証言)。

お一人で楽しんでいただくのはもちろん、ご友人やご家族と一緒にヒントを出し合いながらお楽しみいただくのもオススメです!!

f:id:ARSHAVIN:20210616204624j:image

問題編

①エピソード1のタイトルは?

答え➡怪獣になった男

 

②四ノ宮キコルの初登場時のラッキーナンバーは?

答え➡5

 

③入隊試験中、怪獣の攻撃を受けたカフカに、脱落を意味する遠隔シールドの展開が迫る。そのとき、カフカの窮地を救ったのは、キコル。その場面のキコルのセリフの空欄を埋めなさい。

「3度目の吠え面よ 日比野カフカ」

私のいる戦場で犠牲者なんて出させない

「私が華麗に片付けてくるから あんたはそこで無様に転がってなさい」

 

④キコルを救うため怪獣化したカフカは、フォルティチュード9.8を記録する。その報告を受けた保科の感想は?

答え➡「歴史に残る大怪獣やぞ」

 

⑤保科副隊長いわく、最後尾に配置されることは、言い換えればどういうこと?

答え➡最後の砦だということ

 

⑥市川レノは、驚異的な成長を見せ、相模原でも凍結弾を使って1人で怪獣を撃破するなど、周囲を驚かせる。しかし、本人は満足せず、もっと強くなることを誓う。いったい、そのモチベーションはどこから生まれている?

答え➡カフカが変身しなくて済むように

 

⑦突如現れた人型の怪獣に成すすべなく敗れたレノ。とどめを刺される寸前にカフカが助けに入る。そのときのレノのセリフの空欄部分を埋めなさい。

「ああ… 俺は弱いな…」

「こうならずにすむように そう思ってたのに」

「結局また」

この人に変身させてしまった

 

⑧怪獣化したカフカにもダメージを与えた、キノコの人型怪獣。カフカのタフさを見て、レノ達には見せなかった本気の姿を見せる。その絶望的な姿に「逃げて」と言うレノの声を遮って、人型怪獣に放ったカフカのセリフは?

答え➡「そうか お前はこんなもんを アイツらの体に何発も撃ち込んだんだな」

 

⑨リミッターを解除した保科副隊長の解放戦力は何%?

答え➡92%

 

⑩怪獣8号を逃がした保科副隊長と合流したミナは何をした?

答え➡保科副隊長を写メで撮った

漫画クイズ タイトル別一覧

kyotomanga.info

f:id:ARSHAVIN:20210616204642j:image

一言コメント・考察編

怪獣になった男

 ⇒エピソードの最後に、そのエピソードを象徴するタイトルで締められる演出が好きです。アニメだとヴァイオレットエヴァーガーデンで使われていた手法ですね。

5

⇒四ノ宮って「ノ」が入ってて良かった。四宮だったらかぐや様のイメージが拭いきれなかっただろうから。とにかく、四ノ宮キコル、とても魅力的なキャラです。

「3度目の吠え面よ 日比野カフカ」

私のいる戦場で犠牲者なんて出させない

「私が華麗に片付けてくるから あんたはそこで無様に転がってなさい」

あれ?二乃?と思って一瞬自分の眼を疑った場面です。

「歴史に残る大怪獣やぞ」

⇒9.8という数値のヤバさをシンプルに教えてくれた保科副隊長。私が面白いと感じたのは、歴史に残る大怪獣が、「人型サイズ」だということ。怪獣と言えば巨大なイメージがありますからね。破面をイメージすれば分かりやすいと思います。

最後の砦だということ。

⇒新人たちの不安や緊張を考慮しつつ、モチベーションを高める素晴らしいセリフ。カフカの異変を見抜いた観察眼が発揮された名場面です。

カフカが変身しなくて済むように。

⇒レノ、絶対人気出る。だってカッコいいもん。庶民の出のスーパールーキーで、強くなりたい源泉が自分の先輩のためって。「人は誰かのためなら強くなれる」。そんな王道を歩む素晴らしいキャラです。

「ああ… 俺は弱いな…」

「こうならずにすむように そう思ってたのに」

「結局また」

この人に変身させてしまった

⇒第6問の流れでこの場面もピックアップしました。自分の命が尽きかけている、そんな場面でもカフカのことを想いやれるレノ、きっと強くなります。

「そうか お前はこんなもんを アイツらの体に何発も撃ち込んだんだな」

⇒頼もしい...怪獣化しても、カフカの仲間を思いやる心が一ミリも変わっていないことを実感できた、名言です。

92%

⇒この最先端の兵器が溢れる中で、「刀」を使う保科副隊長カッコよすぎます。小型相手ならミナよりも上かもしれないと豪語するその実力、もっと見たいです。

保科副隊長を写メで撮った。

⇒ミナの人間らしさ?女性らしさ?が垣間見えた貴重な場面です。

あとがき・「日比野カフカ」の名前の由来考察

いかがでしたでしょうか?

怪獣8号がアニメ化された場合、1つだけどうしてもお願いしたいことがあります。

四ノ宮キコルのCVは、竹達彩奈さんでお願い致します。

なにとぞ。

 

そして、「日比野カフカ」という名前についてです。

あまりにも有名な作品なのでご存知の方も多いと思いますが、

超有名な作家、フランツ・カフカの代表作に、『変身』というものがあります。

間違いなく、ここから日比野カフカの名前がつけられたのでしょう。

フランツ・カフカの『変身』では、主人公が虫に変身するわけですが、

個人的にもっと好きな『変身』があります。

それは、東野圭吾さんの『変身』

脳移植で一命を取り留めた主人公の人格が、移植された脳の持ち主の人格に侵されていく、といった内容の作品です。

主人公の人格の変化の描き方が秀逸で、感情移入して読み進めていくと読んでいるこっちが理解できずに頭おかしくなります。

それくらい作品世界に没頭できる東野版『変身』、ぜひご覧ください。

 

話がだいぶそれましたが、とにかく、

四ノ宮キコルのCVは竹達彩奈さんでよろしくお願いします!