京都×漫画

京都検定所持者の筆者が、漫画と絡めて、京都旅行がより楽しくなる、明日誰かに話したくなる情報をお届けします!◆一覧からご覧いただくのがオススメ◆

MENU

銀魂クイズ11巻~15巻【紅桜編・柳生編】

銀魂 名言・名場面クイズ

今回は銀魂についてのクイズ。

範囲は、11巻~15巻。

紅桜編とか、柳生編あたりです。

銀魂が好きなみなさんなら、絶対に楽しんでいただけるはず。

この記事を書いている私の自己満がハンパではないのですから。

基本的にヒントはなし。全部で10問。

当ブログのクイズの難易度はかなり高めです(友人証言)。

お一人で楽しんでいただくのはもちろん、ご友人やご家族と一緒にヒントを出し合いながらお楽しみいただくのもオススメです!!

f:id:ARSHAVIN:20210517041655j:image

問題編

①どの場面の誰のセリフか答えなさい。

「アレ?なんでだろ 前がかすんで見えないや」

答え➡新八を騙すためにぶりっ子の演技をする、猫耳怪盗キャッツイアーの、泣いていることを表す表現

 

②紅桜編。囚われた神楽を助け出すため、船に忍び込もうとする新八。そんなとき、エリザベスを発見したときの新八のセリフは?

答え➡「なんか 変なのいるぅぅ‼」

 

③松陽先生の授業を受けていた時、使っていた教科書。銀さんがその教科書を捨てた理由は?

答え➡ラーメンをこぼしたから

 

④トナカイ?のソリを壊してしまい、ソリを調達しようとしてリアカーを持ってきた銀さん。そこにおられた先住民の方は、銀さんいわく何という名前?

答え➡ダンボールオーサン

 

⑤黒駒の勝男(7:3にうるさい人)に目を付けられた狂死郎(八郎)のホストクラブ。そこで勝男を追い払うため、接客することになった銀さんたち。銀さんたちが接客のときに連呼し、流行らそうとしたセリフは?

答え➡「オッケェー 我が命にかえても」

 

⑥桂が銀さんを攘夷運動に勧誘する時の切り札は?

答え➡んまい棒チョコバー

 

⑦柳生一派との決闘の内容は、皿割り対決。体のどこかに皿をつけなければならないルールで、土方は神楽の愚行によりバカでかい皿をつけることに。それを見た沖田が、「なんですかィ?そのデカイ的は」と土方に尋ねたときの土方の答えは?

答え➡「ハンデだ」

 

⑧近藤の道場を初めて訪れたときに、丸太を振れと教わった土方。その場では突っぱねたものの、実は隠れて丸太を振っていた土方。血豆がその証拠。それを近藤に指摘されたときの土方の言い訳と、北大路にやられた傷を指摘されたときの土方の言い訳の違いを答えなさい。

答え➡

丸太の方:四越デパートの自動ドアにはさまった

北大路の方:間留井デパートの自動ドアにはさまった

 

⑨桂が運転免許を取ろうとした理由は、レンタルショップの会員証を作るため。レンタルショップを桂が訪れるきっかけになった、攘夷志士の間で流行っていたNH星のTVドラマのタイトルは?

答え➡夏のソナタ

 

⑩お妙さんのキャバクラで風邪が流行。キャバ嬢が足りなくなり、仕方なく女装する銀さん。そこに、真選組が登場。絶対にバレたくない銀さんが考えた、バレないための方法とは?

答え➡しゃくれる

銀魂クイズ一覧

kyotomanga.info

漫画クイズ タイトル別一覧

kyotomanga.info

一言コメント・考察編

新八を騙すためにぶりっ子の演技をする、猫耳怪盗キャッツイアーの、泣いていることを表す表現。(11巻)

「一生何も見えなくしてやろーかァァァ‼」という神楽のツッコミまでセットで最高。というかこのエピソード覚えている人いるのか?神回だったと思うが。

「なんか 変なのいるぅぅ‼」(11巻)

⇒桂みたいに長髪にしていたので余計変な感じになっていたエリザベス。実写版で、船に忍び込もうとする菅田将暉さんと、それにノリツッコミするアルピー酒井さんが最高でした。

ラーメンをこぼしたから。(12巻)

⇒紅桜篇のラストシーンがこれ。本当に絶妙ですよね。珍しくシリアス回だと思ったら笑わせてくるところはしっかり笑わせてくる。でも、ラーメンこぼして捨てたという銀さんの表情はどこか寂しげです。松陽先生のことを想っているのか、高杉のことを想っているのか… いや、眠いだけか…

ダンボールオーサン。(12巻)

心がキレイな奴にだけ見える妖怪らしい。また、ソリではなくマイスウィートホームらしい。銀さんとサンタ・トナカイとのやり取りに口を挟んでくるオーサンと、その度に「あ すいません」と言う銀さんが面白い。このサンタの回は、単行本派の私がなぜか本誌で読んだ記憶がある印象的な回。文字数の多さ、上等。

「オッケェー 我が命にかえても」(13巻)

⇒個人的には銀さんが自己紹介したときのジャストドゥーイットも好き。流行語大賞にノミネートされたっけ?そのレベルで使いやすくて面白いワード。この問題はみなさんに正解していただきたいですね。

んまい棒チョコバー。(13巻)

⇒ドキュメント・日本の夜明けスペシャルにて、桂に密着取材したときに判明。万事屋のドアに埋まっている間に神楽に強奪される。普段からパフェ好きと公言してる奴相手にチョコバーが切り札とは、さすがの一言。

「ハンデだ」(14巻)

⇒面白いし、カッコいい一言。なんやかんや優しいんですよね、土方。そのあたりが人気の理由でもあるのでしょうが。神楽がこの皿を借りようとするとき、高いから無理と断られていたのですが… 結局無理やり強奪してるやん。カッコつけてるけどまあまあダサいことしてるやん。

丸太の方:四越デパートの自動ドアにはさまった

北大路の方:間留井デパートの自動ドアにはさまった (14巻)

⇒土方らしい言い訳。回想シーンで、丸太に見せかけて木の皮を振ってる幼い沖田が可愛すぎる。

夏のソナタ。(15巻)

⇒この運転免許回も神回。かもしれない運転の大切さを学ぶことができます。

しゃくれる。(15巻)

⇒新八いわく、ブリーフに黒いタンクトップ着て「死神です」と言うくらい無理がある変装らしい。例えはともかく、確かに無理がある変装。しゃくれていく一行を見て、真似する九兵衛が可愛らしい。柳生篇がシリアス回だっただけに。